Are you the publisher? Claim or contact us about this channel


Embed this content in your HTML

Search

Report adult content:

click to rate:

Account: (login)

More Channels


Showcase


Channel Catalog


Channel Description:

Ethical Fashion PR

older | 1 | .... | 22 | 23 | (Page 24) | 25 | 26 | .... | 30 | newer

    0 0

    スクリーンショット 2015-11-28 18.36.05

    もうすぐ12月ですね。街角にもイルミネーションが光り輝き、素敵な冬の季節を演出してくれています。

    今回は、フェアトレードでアクセサリーを作成しているFeliz より、この冬の贈り物にぴったりのジュエリーのご紹介です。Feliz Bijoux( フェリーズ・ビジュー)と名付けられたジュエリーは原料に国際フェアトレード・ラベル認証ゴールドを使用し、日本国内で生産されています。大切な人に贈るものだからこそ、世界にとっても美しいジュエリーを選んでみてはいかがでしょうか?

     

    feliz bijoux

    Flower of Life シリーズ ネックレス  ¥83,160 ( 税込) ピアス・イヤリング ¥87,480( 税込) ブレスレット ¥117,180( 税込) リング ¥74520 ( 税 込)

     

    Feliz Bijoux × Masami Higuchi

    Flower of Lifeシリーズはスピリチュアルライフコンサルタントの樋口昌美さんとのコラボレーション。使用されているモチーフは「Flowerof Life ( フラワー・オブ・ライフ)」という円が幾重にも重なってできた幾何学模様の形です。フラワー・オブ・ライフは黄金分割の究極の調和のバランスを持った図形で、バランスを整え調和をとってくれるといわれています。日本では神社の拝殿の扉や、着物の模様でも見られ、エジプトの神殿やアイルランド、トルコ、イギリス、イスラエル、中国、チベット、ギリシャなどほぼ世界中で見られる太古の昔から使用されています。

    _MG_0511

    自分の好みに合わせて…

    「大人のお守り」をコンセプトに今を生きる女性にマッチするようにと、モチーフの位置やチェーンの長さなどこだわりをもってデザインされています。自分のパワーが欲しいところに合わせてジュエリーを選んでみるのも良いかも。

    ネックレスーーー不安や緊張する場面などで支えが欲しいときに。

    ピアス・イヤリングーーー初めての人に合う時や商談など、ここぞ!の時に。

    ブレスレットーーー身を守りたい時やパワーを取り入れたい時は左腕に、積極的に目標に向かっていいくなどパワーを出したい時は、右腕に。

    リングーーー何かを生み出すものづくりや、計画書を作るなど手でクリエイティブなお仕事をするときに。

    フェアトレードゴールドってなに?

    image (1)Feliz Bijoux は、国際フェアトレード・ラベル認証ゴールドが使用されています。ゴールドの採掘現場では、不公平な価格での売買、児童労働、安全対策不足の劣悪な労働環境、危険な化学物質(水銀・シアン化物)取扱いによる健康被害や環境汚染などの問題が多いのが現状です。

    国際フェトレード・ラベル認証がついたゴールドは、適正な金の価格と共に鉱山で働く労働者のビジネスや教育、清潔な水、医療などのコミュニティプロジェクトの為の活動に活用されるプレミアム(2000ドル/kg)が支払われています。また、ゴールドのフェアトレード認証の基準を満たすべく、労働条件、安全衛生、化学品取扱い。女性の権利、児童労働や環境の保護に関する厳しい基準をクリアした物が選択されています。

     

     

     

     

    利益の一部が子どもの教育支援団体に寄付されます。

    DSCN0058未来そのものである子どもたちの基本的な人権が守られ、夢や希望を持つことができ、それを叶える可能性を広げることを目的としてFeliz bijoux のアクセサリーは制作されています。商品売上の5% が子どもの教育支援団体に寄付されています。 2014 年は の活動拠点であるフィリピンの「カシグラハン地区子ども図書館建設資金」に寄付され、2015 年はNPOアクションの「ハサミのチカラプロジェクト」とセブ島漁村スラムでの地域センター建設の為に寄付予定。

     

     
     

    商品の購入はfelizの公式サイトより https://feliz-bijoux.stores.jp/

    The post 「大人のお守り」をテーマにした フェアトレードゴールドジュエリー を今年の贈り物にいかが? appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    NEW COLLECTION recycle jewerly

    リサイクルゴールド・シルバーを使用した

    世界に1つだけのオリジナルジュエリーREJEWを販売開始!

    エシカルなアクセサリーを作成しているFelizが展開する、少し大人のジュエリーシリーズFeliz Bijouxから、この冬の新商品をご紹介いたします。かねてからデザイナーの柿本可奈子が熱望していたリサイクルゴールドのジュエリーができあがりました。これを記念し、いち早く新作発表会とオーダー会を今週末に開催します。

    デザインは全部で指輪4種類、ブレスレット2種類で、購入者の好きな場所にオリジナルメッセージを入れて完成されます。 ジュエリーは全て手作りで生産されています。世界に1つだけの、あなただけのオリジナルジュエリーをオーダーしてみては?

     

    リサイクル100%マテリアルジュエリー REJEW
    (左から)パルスリング 25,000円〜 / Vリング 27,000円〜 / コンビリング(2連) 25,000円〜
    (写真後方)バイカラーバングル(マット/ツヤ) 44,000円

     

    自分好みにカスタマイズ!

    IMG_0569今回、Feliz bijouxが紹介するジュエリーは、お客様も参加型のデザインを採用しています。ジュエリーの好きなところに文字を入れることができ、デザインの最後のブラッシュアップを自分の好みに仕上げることができます。

    ですので、一般の出来上がったものを購入するのではなく、オーダー方式で商品を購入します。今回のオーダー会でご注文された方はクリスマスまでにお届けします。商品が自分の手元に届くまでの間のワクワクもショッピングの続きですね。

     

     

    IMG_0628やっぱりジュエリーは石を入れてキラキラさせたい!という方はコンフリクト・フリーダイヤモンドも入れることができます。 コンフリクト・フリーダイヤモンド*1とはアフリカの紛争地域以外から採掘されたダイヤモンドのこと。ダイアモンドは高価な値段で取引されるため、価値が高く、紛争地域では、採取場所を巡って戦争が起きたり、ダイアモンドを売った利益は戦争のための武器調達資金へと使用されているのが現状です。なので、紛争地域で採取されたダイアモンドは日本では”紛争ダイヤ” とも表現されています。

    *1詳しくはリンクをご覧ください。__コンフリクト・フリーダイヤモンド

     

     

    リサイクルマテリアルって何?

    IMG_0562今回、ブランドとして始めて使用するジュエリーの素材はリサイクルゴールド(18k)とリサイクルシルバーの2種類です。

    通常、金属の採掘というと、鉱山の中に入って調達してくるのですが、鉱山から採掘できる天然資源には限りがあります。実際にこの先10年以内に資源の枯渇に直面するおそれもあると言われています。そこで注目されているのが、リサイクルマテリアルです。既に発掘されたものを再度利用することにより、鉱山での採取が軽減されます。

    また、金属のリサイクルは、鉱山から調達するものよりリサイクルの時のエネルギー使用を考慮したとしても、環境への負荷が少ないということがわかっています。資源が底をつき始めた今、次の未来を担うサステナブルな素材と言えるでしょう。

    人にも配慮されたジュエリー

    素材が環境に良いとしても、作り手の健康や安全な労働環境が保証されているとはかぎりません。Feliz Bijouxが素材を購入している工場は、EICC(電子業界CSRアライアンス:Electronic Industry Citizenship Coalition)の会員*2であり、透明性を持った素材を提供しています。

    *2詳しくはリンクをご覧ください。___リサイクルゴールドとシルバーについて

     

     

    Feliz Bijoux 新作発表会とオーダー会

    開催日時 12月5日(土)14:00 〜19:00 / 12月6日(日)14:00 〜18:00 場所    東京都渋谷区千駄ヶ谷1-8-11 日興パレス千駄ヶ谷 308 JR 総武線  千駄ヶ谷駅 徒歩3 分 / 都営大江戸線 国立競技場駅 徒歩3 分 / 東京メトロ副都心線  北参道駅 徒歩6 分 同時に誕生石ネックレス等も会場でオーダーを受け付けております。また、現在お手持ちのFelizアクセサリーのメンテナンスもしてくださる予定です。

    The post 新作発表会&オーダー会にご招待します。 appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    スクリーンショット 2015-12-04 11.11.48

    エコプロダクツに今年もエシカルエリアが登場。

    テーマはエシカルランド!!

    毎年12月に行われる日本最大級の環境展示会エコプロダクツに、昨年に引き続きエシカルなゾーンが出現します。今回のテーマは「エシカルランド」、楽しく遊びながらエシカルについて学んでみよう!という趣旨です。楽しくゲームをしているうちに、実はエシカルのいろいろな事が勉強になっちゃったっ!というのは、参加者の窓口も広く、入りやすそうですね。12月10日〜の3日間、ぜひ会場に足を運んでみてはいかが?

    内容詳細

     

     

     

     毎日セミナーも開催!

    3日間にかけて、伝統工芸のお話や、ユニバーサルデザイン、環境に良い商品開発、女性の働き方など、いろいろなジャンルの方々から、エシカルについてのセミナーも開催します。

    セミナー詳細

    会場ではスタンプラリーも開催!

    より多くのブースやセミナーに参加すると良いことがあるかも!?当日会場ではスタンプラリーを開催します。いろいろなブースを回って、スタンプをもらうと、エシカルな景品が当たるチャンス! お子様も、大人も楽しめる会場ですので、ぜひおこしください。

    ETHICAL LAND 公式FACEBOOK https://www.facebook.com/ethicaland

     

    期間 2015年12月10日(木)〜12日(土)の3日間
    
    時間 10:00〜18:00(最終日は17:00)
    
    場所 エコプロダクツ2015 東3ホール 3−904
    
    住所 〒135−0063 東京都江東区有明3−10-1 東京ビッグサイト東3ホール
    
    交通アクセスはこちらから http://www.bigsight.jp/access/transportation/
    
    

    The post エコプロダクツに今年もエシカルエリアが登場。テーマはエシカルランド!! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0
  • 12/30/15--15:39: 新連載スタート!
  • Ethical Fashion Japan 読者のみなさまこんにちは!

    Liv:raの小森優美と申します。

    Liv:raは2013年にスタートしたオーガニックコットンやシルク、天然染めなどを使ったPOPでカラフルなメイドインジャパンのエシカルファッションブランドです。

    スクリーンショット 2015-12-31 10.54.07

    ひとことにエシカルといっても、いろんなエシカルがあります。オーガニック素材やフェアトレード、アップサイクルにリサイクル。

    Liv:raもオーガニック素材、アップサイクルなど色々なエシカルポイントがあるのですが、その中でも特に2016年は日本の色々な伝統技術さんとコラボして、日本の素晴らしい技術を広めていきたいなと思っております。

    というわけでこのブログではとある伝統技術さんとのコラボ商品が出来るまでをダイレクトに書いていく予定です。現在企画の商品はまだ企画段階。スタートの状態から完成までの紆余曲折、涙あり笑いあり(?)のリアルなものづくりの現場をダイレクトに発信していくという他には無いなかなかパンクな企画でございます!

    スクリーンショット 2015-12-31 10.55.28

    実は目の前のものがどうやって出来ているのかを知ることはものを大切にするためにもとても大切なことで、そんな大切なことを私たちはものづくりの工業化、大量消費社会によって忘れてしまっているのではないでしょうか。ですが、目の前のものを大切にすることが本当は一番のエシカルであることを、私たちは思い出すタイミングに来ているようです。

    このブログでは出来るだけわかりやすく、思いの籠ったものが出来るまでを書いていきます。みなさまがよりものを大切に出来るきっかけとなりますよう祈りつつ。

    次回は早くも商品企画の現場へ!!つづく。

     

    Liv:raを詳しく知りたい方はこちらへ

    株式会社HighLogic代表取締役兼Liv:raデザイナーの小森優美さんに、EFJ代表竹村伊央がインタビュー!

    The post 新連載スタート! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0
  • 12/31/15--03:00: 年の瀬のご挨拶。
  • 8384520138_9b95bab04a_z

    Some rights reserved by cygnus921 / Via Flickr

     

    今年もあと1日!

    2015年も沢山の方にお世話になった年でした。この場を借りて、

    ありがとうございました。

     

    少し今年を振り返れればと思います。

     

    思えば、1月IFF(インターナショナル・ファッション・フェア)のプロデュースに始まり、4月にはファッションレボリューションデー日本代表になったり、5月はEFC(エシカルファッションカレッジ)、や伊勢丹新宿本店そごう横浜でのPOP UP SHOPと目まぐるしい、上半期でした。おかげで、5月病ならぬ、6月病?にかかるというハプニングも!?現在の言葉でいうなら、「エシカルロス!」状態でした。

    後半は今までやりたかった、エシカルなものづくりをしているブランドのPR業務を少しずつやり始めて、掲載もちらほら載るようになってきました。やはり「露出」は各ブランドさまにとって、とても大切なことだなと改めて感じます。実際に掲載された翌日に取引の電話があったなど、ブランドさまからの生の声も聞けて、嬉しかったですし、ブランド側に近いPRとして接しれていることが何よりもの、自分の強みかなとも思いました。そうそう、露出といえば、映画truecostにも出演させてもらって。。。映画初出演もしちゃいました(汗)

    いろいろな方に知ってもらうためにはいろいろな場所でそのブランドの名前や商品が掲載されている必要があります。そこから、必ず売上も伸びてきます。

    こうやって「エシカル」が広まっていければ、とても良いと思います。

     

    写真 2015-12-31 11 29 05そのほかにも、両親の母校である、法政大学で授業をさせていただいたのも忘れられない良い思い出になりました。学生にワークショップを体験してもらったのですが、彼らがエシカルに関して議論し発表しているのを拝見して、「ジーン」としてしまって、涙が出そうでした。また、IFIビジネス・スクールというザ・ファッション!という学校でも講義をさせていただき、声の届きやすい少人数の生徒の方と授業ができたのも新鮮でした。そして、私がかなり力を入れて(頭の中でだけですが。。。)のぞんだ、ファッション学会での講義もとても貴重な体験になりました。実際にファッション業界のど真ん中でお仕事をしている方々の前でエシカルについてお話しさせていただきました。こんな状況に自分がいる事や、5年前に帰国した時の「エシカルってなんですか?」という空気とは別世界にいるのか?と自分を疑いたくなるような気持ちで、教室で大人たちがエシカルをテーマに議論している事がとっても嬉しく見つめていたのを覚えています。また、飛んでくる質問にうまい言葉で返せない自分の不甲斐なさも痛感しました。

    あっ、不甲斐なさといえば、10月に参加したコモンズ主催の社会事業家フォーラムですね。本当にあの時は、意味もなく緊張し、全く持ち前の力が(そんなものが私にあるのならば)出せませんでした。でも、この機会でたくさんの事を勉強させてもらい、より自分の事が理解できた日でもありました。実はこの日、「社会起業家」という肩書きにビビって、「しっかりしないと」とか、「真面目に」とか思っていた結果、あまり内容が伝わらないスピーチになってしまいました。これからは、やはり「自分らしく」をモットーに、どんな時でもどんな場所でもそうやっていこうと決めた日でした。

    こうやって1年を通してみると、結構いろいろな事があったなぁーと少しびっくりしますね。2015年はEFJにとって、ものすごく勉強になる年でもあったし、いろいろな事が少しずつですが、形になり始めてきたなという感じです。今まで撒いてきた種がやっと蕾が出来始めた感じですかね。では、来年は?

    来年はその蕾が開花します!2015年で勉強してきたものを2016年に活かして、積極的に前進します!

     

    と、いうわけで突然ですが、EFJのメンバーを募集します!

    詳細は年明けに発表!

    皆様、良いお年を!happy new year!!

    The post 年の瀬のご挨拶。 appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

     

    EFJメンバー募集

    遅ばせながらあけましておめでとうございます。(7日すぎてしまいましたが。。。)

    年の瀬のご挨拶でも少し書かせていただきましたが、2016年は新しくEFJのメンバーを増やそうと思っております。いままで、インターンやお手伝いのご連絡をいただいても、その時の状況などでやむなくお断りをしなくてはならず、やっとメンバーを増やし、活動できるようになりそうです。

     

    なので、2016年は新たなエシカル旋風を起こすために協力してくださるメンバーを募集します!ぜひ、奮ってご応募ください。

    下記、募集内容です。

     

    1、販売スタッフ(3月よりスタート)

    関東圏での百貨店や商業施設などでの販売担当。レジ作業含む。

    時給910〜1000円 週2日から(週5日で働ける方大歓迎、週末だけ可)

    交通費支給(上限あり)

    制服用社割りあり。

    販売経験者に限る。(販売経験なしの方は研修期間あり。)

    実際にお客様とお話し、エシカルを伝えるチャンス!実際の販売と通して、エシカルな商品の裏側を勉強できたり、お客様の直接の反応や声を聞いて、エシカルをどのように広めるのが良いのか学べる良い機会だと思います。

     

     

    2、インターン

    EFJの活動やイベント運営などにかかわる業務の補助

    週1日程度

    長期出来る方

    最低3ヶ月出来る方

     

     

    ご興味のある方は、写真付き履歴書と共に、代表竹村宛でinfo@ethicalfashionjapan.comまでお送りください。

    インターンご希望の方は得意分野と苦手分野を記入した「どうしてEFJのインターンを希望するのか?」という文章も一緒に送ってください。どんなスキルを活かしてインターンとして働きたいのか?というところが明確にわかると良いです。

     

    いただいたメールは書類審査の結果、面接そして、勤務開始という流れで行いたいと思います。

    応募いただいた方から随時面接をし、定員に達しましたら、募集終了とさせていただきます。

     

     

    皆さまのご応募お待ちしております!

     

     

     

    The post EFJスタッフ募集開始のお知らせ appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    Liv:raの小森優美氏による連載企画。洋服作りの裏側ってどうなってるの?気になるところを赤裸々にブログでご紹介。洋服1着を作り上げるのに、どれだけの人がかかわり、どのような工程があるのか?そして、エシカルで商品をつくる事の難しさなど、Liv:raのものつくりのこだわりを綴っていきます。今回は今春発売予定の新商品の制作工程をリアルタイムで0からお見せします。果たして無事に販売する事ができるのか!?乞うご期待!
    

     

     

    Ethical Fashion Japanの読者のこんにちわ!

    去年の暮れにお知らせをしましたが、今年より連載をスタートする事になりました。改めまして自己紹介を。

    私、京都でMADE IN JAPANのエシカルファッションブランド「Liv:ra」のデザイナー、小森と申します。

    このブログではLiv:raのこだわりのものづくりを追いかけながら書いていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

     

    さて、去年の11月のとある日、お仕事仲間と京都の老舗の股引屋の『山城』さんに突然お伺いすることになりました。

    IMG_2152

    直前に打ち合わせしていたお仕事仲間の方に一緒に来ませんかとお誘いいただいて、

    本当にたまたま偶然おじゃますることになったのですが、Tシャツやももひきなど山城さんの商品の生地を触らせていただいた時、

    とっても感動したのです。

    何に??

    その、気持ちよすぎる伸縮性に!!!!!!!!

    とても気に入り、お話中もずっと伸ばしていたことを覚えています。笑

    この気持ち良い生地をももひきやTシャツだけにしておくのはもったいない!

    Liv:raはランジェリーもたくさん作っているので、これを使えばかならず心地よいランジェリーが出来るだろうと考え、

     

     

    山城の稗さん。何時会っても若々しくて素敵なお方です。

    山城の稗さん。何時会っても若々しくて素敵なお方です。

    「ぜひコラボで使わせてください!」とおたずねしたところ、

    山城さんも商品展開の拡大をしたいと思っていらっしゃったらしく、なんと快く許可をいただきました。

    ぱちぱちぱち!!

     

    Liv:raは新万葉染め(京都の職人さんの草木染め)など、伝統技術との関わりもとても大切にしているのでして、こういった年齢層高めの方向けの日本が誇る技術を若い方々にたくさん伝えていきたいなぁと常日頃思っているのです。日本の伝統技術は、あえて“エシカル”と言わなくてもエシカルであったり、代々伝えていくべきとても高度な技術であったりするので、とても興味深いのですよ。

     

    出来る限り人にも環境にもやさしい染色をしたいという職人さんの愛から生まれた「新万葉染め」、京都の工場で1点1点丁寧に手染めされています。その気持ち良さと美しさをLiv:raを通して感じていただけましたら幸いです。

     

    新万葉染めとは→

    Liv:raは万葉時代の染めをもとに京都で開発された「新万葉染め」を使用しています。

    従来の草木染めは100度のお湯で煮出して染色していましたが、その状態では色素が栄養分になりかけている為、なかなか色が定着せず、何度も染め直すか、石油系有機溶剤で定着させているのがふつうでした。「新万葉染め」は独自の技術で草花を分子のレベルまで微粉砕することで80度以下のお湯で色素を定着させ、草花の色素をしっかりと生地に落とし込むことを可能としています。

    また、植物性の色素は植物性の素材に定着しづらい為、綿や麻素材に草木染めをする場合は石油系界面活性剤が使用されることが多かったのですが、「新万葉染め」は前処理に高タンパクの大豆や卵白、牛乳を使用して色素を定着しやすくし、定着剤には体にやさしい食べられるみょうばんを使用しています。

     

    yamashiro

    山城さんの股引の生地で作ったTシャツたち。こちらも気持ちよさそう。

     

    さて、商品を作ることになったので、さっそくサンプル作りにむけて動き出します。

    komorisan

    イメージを膨らませているところ。

    まずはじめに、山城さんにサンプル用生地を1メートルほどオーダー。これで、上下2枚ずつほどサンプルが作れます。

    生地がLiv:raに届いたら工場に出す仕様書を作成。工場さんはこの仕様書を元にパターンを引き、サンプルを作ってくれます。デザイン、サイズ、など今後の方向性がすべてここで決まっていくので仕様書はとても大切な工程です。

    生地の伸縮性などを考えながらサイズを決めていきますが、ここは作ってみなければわからない部分が多いので、精一杯のイマジネーションを働かせ、いわば机上の空論のようなかたちで進めていきます。一番ハードですが、一番やりがいのあるところ!

    仕様書が完成すれば、仕様書、生地を工場さんに送り、サンプル依頼をし、

    約1週間ほど待ちます。

     

     

    そして一週間後・・・

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_2331

    1stサンプル

    サンプルが完成しました!!!

    カラーは新万葉染めの茜で染めています。触り心地、履き心地も思った通りとてもよさそうです!

    実はだいたいファーストサンプルというのは、半分くらい失敗してしまうのですが、

    こうやってなかなか思い通りのものが完成した時は本当にうれしいです。想像が創造になる瞬間ですね!

    もちろん商品として完璧にいいなと思うものをお客様に届けるまではまだまだもう少し時間がかかります。

    まずはこちらのファーストサンプルを実際に試着していただき、修正ポイントを見つけ、これからセカンドサンプルを作っていくのです〜!!

    セカンドは、もっと思い通りのものが出来ていく予定です。

    セカンドが完成すればカラー選びにも進みます。どんなカラーが似合うかな♪

    今からとても楽しみ!!わくわく☆

     

     

    つづく。

     

     

     

     

     

     

    Liv:raを詳しく知りたい方はこちらへ

    株式会社HighLogic代表取締役兼Liv:raデザイナーの小森優美さんに、EFJ代表竹村伊央がインタビュー!

    The post 偶然の出会い〜サンプル作りの巻 appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    EFJStore_宣伝ビジュアル

    EFJスタッフを募集します。

     

     

     

    1、販売スタッフ

    関東圏での百貨店や商業施設などでの販売担当。レジ作業含む。

    プロジェクトベースでの募集になります。

    時給910〜1000円 週2日から(週5日で働ける方大歓迎、週末だけ可)

    交通費支給(上限あり)

    制服用社割りあり。

    販売経験者に優遇。(販売経験なしの方は研修期間あり。)

    実際にお客様とお話し、エシカルを伝えるチャンス!実際の販売と通して、エシカルな商品の裏側を勉強できたり、お客様の直接の反応や声を聞いて、エシカルをどのように広めるのが良いのか学べる良い機会だと思います。

     

    現在募集中の販売員

    勤務地:銀座
    
    期間:2016年3月〜8月末まで
    勤務地:横浜
    
    期間:2016年5月16日〜31まで

     

    2、インターン

    EFJの活動やイベント運営などにかかわる業務の補助

    無給 交通費支給

    週1日程度

    長期出来る方(最低3ヶ月出来る方)

    文章を書くのが得意という方

    グラフィックが得意という方

    WEB関係が得意という方

     

     

     

    ご興味のある方は、写真付き履歴書と共に、代表竹村宛でinfo@ethicalfashionjapan.comまでお送りください。

    インターンご希望の方は得意分野と苦手分野を記入した「どうしてEFJのインターンを希望するのか?」という文章も一緒に送ってください。どんなスキルを活かしてインターンとして働きたいのか?というところが明確にわかると良いです。

     

    いただいたメールは書類審査の結果、面接そして、勤務開始という流れで行います。

    応募いただいた方から随時面接をし、定員に達しましたら、募集終了とさせていただきます。

     

     

    皆さまのご応募お待ちしております!

     

    The post EFJスタッフ募集のお知らせ appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    Liv:raの小森優美氏による連載企画。洋服作りの裏側ってどうなってるの?気になるところを赤裸々にブログでご紹介。洋服1着を作り上げるのに、どれだけの人がかかわり、どのような工程があるのか?そして、エシカルで商品をつくる事の難しさなど、Liv:raのものつくりのこだわりを綴っていきます。今回は今春発売予定の新商品の制作工程をリアルタイムで0からお見せします。果たして無事に販売する事ができるのか!?乞うご期待!
    
    4264865685_95760847ae_z

    Some rights reserved by cygnus921 / Via Flickr

    Ethical Fashion Japanの読者のみなさまこんにちは!

    おしさしぶりです^^
    寒さにくじけそうになっているLiv:raのデザイナー・小森です。春早く来い〜!!
    さてさて前回は山城さんとのコラボ商品1stサンプルを作成するところまででしたね。
    前回の記事は→こちら!

     

     

    1STサンプルはなかなかスムーズにいったのですが、簡単に思い通りのものができないところがものづくりの良いところでもあります。w

     

    1stサンプルは知人に一週間ほど使用していただき、感想をいただくということにしました。わたしが着るよりも客観的な意見が欲しかったからです。

     

    blog02着用後に実際に使用していただいたコメントは、洗濯を繰り返すとショーツのすそがビラビラになってしまう、ということでした。なんと、伸縮性がよすぎて従来のうちのパターンでは大きすぎたのです。伸縮性のよさに惚れ込んだので良い結果といえばそうなのですが、至急パターンの修正が必要です。
     
    blog01

     
    ここから少しパターンを修正して、再度セカンドサンプルを工場にお願いしました。
    このセカンドサンプルは約1週間ほどで上がってきて、再度わたしが着用したのですが、大幅にサイズ変更したためどうもバランスがおかしい、、、

     

    どうやら既存のパターンをいじる、というよりは一から引かねばいけないみたいです。
    一からパターンを引く場合は、いろいろと試行錯誤しなければなりません。
    というわけで、今はそのパターンをどうするかを考え中です。あまり進まなくて申し訳ないのですが、ここで中途半端なことをやってしまうともっと時間もコストもかかってしまうので、正念場です!
    次回のブログではいろいろ進行して姿をお見せできればと思います^^

    IMG_2454

    悩むわたし。

    つづく。

    Liv:raを詳しく知りたい方はこちらへ

    株式会社HighLogic代表取締役兼Liv:raデザイナーの小森優美さんに、EFJ代表竹村伊央がインタビュー!

    The post セカンドサンプルの巻 appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    スクリーンショット 2016-02-02 11.45.03

    ONE WORLD FESTIVAL今年も開催!

    今年も2016年2月6日(土),7日(日) に西日本最大の国際協力・交流のお祭り「ワン・ワールド・フェスティバル」が関テレ扇町スクエア・北区民センター・扇町公園にて開催されます。

     

    たくさんの催し物が行われる中、今回特に注目したいのが6日に行われるこのトークショー!

     

    「フェアトレードの多様性~3種類のフェアトレード」と題してフェアトレード・ラベル・ジャパン事務局長の中島さんにはFI(国際フェアトレードラベル機構)について。ピープル・ツリー(ディレクター)の胤森さんからはWFTO(World Fair Trade Organization)について。それぞれ2大国際機関の取り組みについてお話される予定。

     

    講師

    左:フェアトレード・ラベル・ジャパン事務局長の中島さん 右:ピープル・ツリー(ディレクター)の胤森さん

     

     

    最近少しずつ見聞きするようになってきた「フェアトレード」。ラベルのつけられたものやそうでない物も見かけますが、その違いって何でしょう?

     

    フェアトレードには、FIのフェアトレード認証ラベル製品と、WFTO加盟団体の製品、さらにNGOなどが地域の自立支援のために作った製品の3種類あります。それぞれどういう基準をもってフェアトレードとしているのか、各団体の第一人者の語り合いから考え理解する良い機会になりそうです。そしてなにより、胤森さんと中島さんお2人揃ってのご登壇は珍しく、まして今回は関西での開催!なかなか東京までお話を聞きにいけないという方必見です。

     

    ・講師&団体プロフィールについてはこちら:http://jafssamasamajp.blog116.fc2.com/

    ・2団体の詳しい公式情報はこちら:World Fair Trade Organization / Fairtrade International 

     

     

    ○トークショー「フェアトレードの多様性~3種類のフェアトレード」
    日時:2月6日(土)15時30分~17時15分
    会場:メビック扇町ステージ
    
    クリエイティブネットワークセンター大阪 メビック扇町
    
    大阪市北区扇町2-1-7 カンテレ扇町スクエア3F
    
    スピーカー:
    胤森 なお子さん(ピープル・ツリー ディレクター)
    中島 佳織さん(フェアトレード・ラベル・ジャパン 事務局長)
    森脇 祐一さん(アクセス-共生社会をめざす地球市民の会 常務理事)
    司会:
    小吹 岳志さん(フェアトレード・サマサマ事務局長、ワンフェス副実行委員長)
    定員:40人
    参加費:無料(関西フェアトレード・マップをプレゼント)
    協力:近畿ろうきん
    

    さらに翌日7日には、話題の映画「ザ・トゥルー・コスト」を胤森さんの解説付きでご覧頂けます。こちらも無料!

    Graphics_3322469a

    映画「ザ・トゥルー・コスト~ファストファッション真の代償」上映
    日時:2月7日(日)15時~17時
    会場:北区民センター会議室1・2
    
    大阪市北区扇町2-1-27
    
    解説:胤森 なお子さん(ピープル・ツリー ディレクター)
    定員:60人
    参加費:無料(関西フェアトレード・マップをプレゼント)
    協力:近畿ろうきん
    
     
    
    映画についての詳しい情報はこちら : http://unitedpeople.jp/truecost/
    

    2日間にわたり、国際協力に携わるNGO、国際機関、自治体、企業などが参加して行われるこのフェスティバル。普段はなかなか出会えない人や活動にめぐり合うチャンス!

    お家にこもりがちな季節ですが一歩外へ踏み出してみてはいかがでしょう?

     

    (文:丹波小桃)

    The post 2/6,2/7 フェアトレードトークショー&THE TRUE COST無料上映! @ONE WORLD FESTIVAL appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    まだまだ寒い日が続きますが、フェアトレード・ファッションのパイオニアピープル・ツリーからは暖かさを感じる明るいコレクションが続々登場です。

    なかでもまずみなさんにお伝えしたいのがこちら……

    スクリーンショット 2016-02-05 20.41.43

     

    2年前の発売開始時にはたった1週間で完売したという、大人気のLee×People Treeのコラボ商品、フェアトレード&オーガニックデニムシリーズから2016年春夏コレクションに新色ホワイトデニムの登場です!

     

    型は以下の2種類。

     

    左:スタンダードスキニー  14,000+税 オーガニックコットン98%、ポリウレタン2% 右:ボーイズデーパード 14,000+税  オーガニックコットン100%

    左:スタンダードスキニー 14,000+税 (オーガニックコットン98%、ポリウレタン2%)
    右:ボーイズデーパード 14,000+税 (オーガニックコットン100%)

     

    このコラボデニムに用いられるコットンはピープル・ツリーの生産者パートナー「アグロセル」が支援するインドの小規模農家が栽培。綿花はひとつひとつ手摘みされます。一般的には機械で収穫される場合が多く、その際には緑色の葉っぱなどが混入して色がつかぬよう枯葉剤をまいてコットンを枯らしてしまうそうですが、オーガニックコットンは3年以上化学肥料や農薬を使用しない農地でつられます。人にも環境にも優しい環境で作られたコットンでこだわりのアイテムに仕上げられています。

     

    あたたかな季節にさわやかなカラーで気持ちも明るくなりそう。

    この機会にホワイトデニムデビューしてみては?

     

    3月上旬発売開始予定。

     

    (文:丹波小桃)

    ピープル・ツリーのサイトは→こちらから

    The post この春あの話題のコラボに新ラインナップ登場! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    スクリーンショット 2016-02-12 20.06.14

    Some rights reserved by rooms32/

    アッシュ・ペー・フランス主催、日本から世界に向けて未来のクリエイションを発信し続けているファッションとデザインの合同展示会「rooms」がついに今週スタートします。世界中から訪れるバイヤーやプレスなどファッション関係者限定の展示会です。2013年に生まれた注目の「roomsエシカルエリア」にFeliz、Feliz bijouxが登場!

    今回、昨年から人気の100%リサイクルゴールド&シルバーを使ったジュエリーの第2弾が新作として登場します!こちらは、メンズサイズにも対応したプレオーダージュエリー。大切なパートナーへ、ストーリーのあるプレゼントに!FelizのHappyの輪をさらに広げてくれる頼もしい新作になる予感。

    rooms32開催概要 会期 : 2016年 2月17日(水)~19日(金) 10:00 ~ 18:00
              会場 : 国立代々木競技場第一体育館 (〒150-0041東京都渋谷区神南2-1-1)
    
    Feliz 出展場所 E-21:エシカルエリア
    

    feliz_01

    felizLogo

    エシカル&フェアトレードなジュエリーブランドFeliz。ナチュラルでアーバンなデザインが魅力です。フィリピンでの生産にこだわり、全て現地のお母さんと一緒に制作することで、子供の生活向上と教育を支えています。生産から消費者の手に渡るまで、環境を含めFelizのアクセサリーに関わる全てがHappyであることをモットーに、アクセサリーを通じて「Happyがつながるライフスタイル」を提案しています。

    NEW COLLECTION recycle jewerly

    スクリーンショット 2015-11-28 18.36.05

    Feliz bijouxは、余計なものがそぎ落とされた大人のためのジュエリーライン。素材にこだわり、国際フェアトレード・ラベル認証ゴールドと100%リサイクルゴールド&シルバーを使用しています。その利益の一部は子供の教育支援団体に寄付。Feliz bijouxのアクセサリーは誰かの幸せを願う気持ちを次世代につなげていきます。

    (文:堀井祥子)

    *ファッション関係者・バイヤー・プレスのみ入展可能。
     

    Felizの詳細は→こちらから

    The post 未来のクリエイション発信基地rooms32にFeliz登場! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    EFJStore_宣伝ビジュアル

    プランタン銀座にエシカルストアが登場!

    EFJはエシカルなファッションブランドを集めたEFJ STOREを2016 年3 月9 日にプランタン銀座にてオープンします。

    こちらの店舗は8 月末までの6 ヵ月間の長期期間限定ストアとしてスタート。期間限定ストアとしては珍しい店舗形式での販売です。5 つのエシカルなブランドが常設販売される、他、月毎に違うブランドが登場するマンスリーブランドコーナーも登場。

    3月9日はプランタン銀座4階がリニューアルを予定しており、館全体としても、注目の日になりそうです。

    出店ブランド紹介

    スクリーンショット 2016-02-25 16.50.55

    MONTHLY BRAND紹介

    スクリーンショット 2016-02-25 16.52.44

    世界各国からコーヒー豆を運び、海を渡ってきた麻袋。

    天然素材で耐久性に優れた麻袋は、コーヒー生豆を運搬するために古くから使われ続けています。その麻袋には、さまざまな絵柄があり、原産地や国番号、港の名前などが記され、コーヒー豆の履歴書のような役割を果たしています。また麻袋の呼び名も、各国で愛称が付けられるほど、愛情が注がれる対象となっています。

    この個性溢れるコーヒー麻袋の魅力に惚れ込んだデザイナーが、1 枚1 枚異なるプリント柄を見極め、1 点1 点丁寧にバッグへと仕立てています。

    E F J S T O R E a t P r i n t e m p s G i n z a
    場所: プランタン銀座4 F ( 〒1 0 4 - 0 0 6 1 東京都中央区銀座3 − 2 − 1 )
    期間: 3 月9 日〜8 月末日
    時間: 1 1 時〜2 0 時 ( 金・土曜日は2 1 時まで営業)
    参加ブランド: ピープル・ツリー/ F e l i z / L i v : r a / R D F / R E t h i c a l J e w e l r y

    The post プランタン銀座にエシカルストアが登場! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0
  • 03/02/16--22:46: サードサンプルの巻
  • Liv:raの小森優美氏による連載企画。洋服作りの裏側ってどうなってるの?気になるところを赤裸々にブログでご紹介。洋服1着を作り上げるのに、どれだけの人がかかわり、どのような工程があるのか?そして、エシカルで商品をつくる事の難しさなど、Liv:raのものつくりのこだわりを綴っていきます。今回は今春発売予定の新商品の制作工程をリアルタイムで0からお見せします。果たして無事に販売する事ができるのか!?乞うご期待!
    

    Ethical Fashion Japanの読者のみなさまこんにちは!なかなか寒さが収まらない冬の終わりの季節ですが、体調いかがでしょうか。
    寒さと少し早い花粉症でダブルパンチを受けているLiv:raのデザイナー・小森です。体力をつけねば!!と痛感しております。なまけものでも出来る良い運動方法あれば教えてください。
    さてさて前回は山城さんとのコラボ商品2stサンプルを作成するところまででしたね。
    前回の記事はこちら! http://www.ethicalfashionjapan.com/2016/02/behind-the-clothes-2/

     

    パターンから大々的にお直ししたサードサンプルがついに上がってきました。
    今回は染めは前回より少し濃い目のピンク!!かわいい!

    unnamed[11]

    ファーストで失敗したパンツの裾のヒラヒラも、良い感じに修正され伸びません。
    サイズカットの他に、カバーステッチという少し特殊なステッチを使用し、強度が増しました。
    気になっていたブラのしわも目立たなくなり、見た目はばっちりの仕上がりです。
    気になる着心地は!!!

     

     

    完璧!!!!!

     

     

    このつけているのかつけていないのかわからなくくらい軽くてフィットした感覚は、一度使うと病みつきになること間違いないです!
    ランジェリーに新しい風を吹かすぜ!!!!

    というわけで、非常に納得のいくサードサンプルが上がってきたので、さっそく山城さんで打ち合わせをしてきました。

    unnamedこちらは他の商品ですがオーダーの色見本に。チラ見せ。

    参考カラーを参考に、発売は春になるということで春らしい4色のカラー展開を組みました。
    ここから、シンプルな形に少しデザインをトッピングします。
    お色たちもデザイン詳細も次回までヒミツ☆
    どのカラーをどれくらい作るかも決め、あらかじめ図っていた要尺から実際にオーダーする生地のメーター数を出しました。

     

    出したメーター分を山城さんに発注し、こちらは生地待ちです。
    生地を郵送していただくと、工場unnamed[4]に指示をし、裁断、縫製、染色と進んでいきます。

     

     

     

     

    春にむけてバタバタです。がんばるぞ!

     

     

    では、次回は。いよいよ工場生産と商品の完成まで。とってもかわいいものが出来上がってきますので、お楽しみに!

     

    liv:raの商品はEFJ storeで購入できます→EFJ store

     

     

     

     

     

     

    The post サードサンプルの巻 appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    DSC_0050

    合同展示会 rooms32 リポート

    - Felizが新作発表で注目 ! -

     

    roomsの出展エリアの中でも、エシカルエリアは多様性のある魅力的なエリアになっていました。年々出展数も増えファッションはもちろん、食品、美容雑貨、植物まで様々なエシカルが並びました。エシカルエリアの端には外の光が心地よいカフェが作られ、ピクニック気分でオーガニックメニューを楽しめる、リラックスできる展示エリアでした。

    今回Felizからは2ラインを展示。ひとつはフィリピンで現地のお母さん達と一緒に制作されたフェアトレードジュエリーFeliz。もうひとつは大人のためのジュエリーラインFeliz BijouxFeliz Bijouxからはジャパン・メイドの環境に優しい100%リサイクルゴールド&シルバーを使った新作が登場しました!

    DSC_0018_1

    Felizでは、夏が恋しくなるような白い砂浜をイメージしたディスプレイに並べられた、天然素材のアクセサリーが来展者の足を止めました。その中でも注目を浴びたマザーオブパールは、母性愛を高めることから子育てのお守りとして古くより使われ、心に安らぎを与え本来だれもが持つ優しさや慈悲の心を呼び覚ましてくれると言われています。Felizでは、マザーオブパールの中でも希少価値のある厚みのある部分をオリジナルでカットしています!そこに誕生石をアクセントとして付けたネックレス:バースストーンシリーズ ネックレス ¥20,500~(税抜)や、リバーシブルで使えるピアス:MOPスタッズ ピアス ¥8500(税抜)などがとても好評でした。

    feliz

    Feliz bijouxでは、100%リサイクルゴールド&シルバーの新作たちに注目が集まりました!マザーテレサやガンジーの言葉が彫られたシルバーリング:KOTONOHAシリーズは、スタイルを選ばないシンプルさの中にも程よい存在感のあるデザインで、女性だけでなく男性の方にも興味を持って頂けました。一方、メッセージがオリジナルで彫れるゴールドの指輪:REJEWシリーズ ¥25000(税抜)は、重ねづけも出来るその華奢な細さにもかかわらずメッセージが彫れることに、驚かれることもしばしば。

    felzi bijoux

    今年の展示は、エシカルエリアのほかに、Made in. や、rooms JIBASANなど、サステナブルなモノづくりを目指す勢いのあるブランドが多く、ファッションの未来がとても楽しみに感じました。

    (堀井祥子)

    The post rooms32リポート – Felizが新作発表で注目 ! - appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    FR_Facebook_Cover_2016_red

    2016年はファッション・レボリューション・ウィークで

    さらに大きなムーブメントを!

    バングラデシュ崩壊事故のちょうど1年後である2014年4月24日から始まり、今年で3回目を迎えるファッション・レボリューション・デー。今年は1日限りではなく4月18日~24日の1週間キャンペーンに延長されます。SNSを通じて洋服の生産背景について考える国際的なキャンペーン。今年はますます大きなムーブメントとなりそうです。

     

     

    FRD_logo_red

     

    ファッション・レボリューション・デー とは?

    2013年4月24日、バングラデシュの首都ダッカで起きた衣料品工場ラナ・プラザの崩壊事故により1,100人以上が犠牲となりました。ヨーロッパの大手ファッションメーカーが多数入っていたラナ・プラザの、劣悪な労働環境やずさんな安全管理が明らかとなり、今ファッション産業のあり方が問い直されています。ファッション・レボリューション・デーとは、このような悲劇を二度と起こさないために、私たちは何をするべきなのか、何ができるのかを考えなおすためにスタートした国際的なキャンペーンです。

     

     

     

    ハッシュタグは#WHOMADEMYCLOTHES?

    スクリーンショット 2016-02-29 16.51.47

    このキャンペーンに参加するために必要なのは、SNSアカウントと、あなたのお気に入りの洋服だけ。参加の仕方はとても簡単で、洋服を裏返すと見えるタグの写真を撮影して、それをSNSにアップします。
    この時、ハッシュタグ#WHOMADEMYCLOTHES?(私の服は誰が作っているの?)をつけて、ブランドにその服は誰が作っているのかを問いかけてみましょう。

    WHOMADEMYCLOTHES?

    これは「洋服の裏側にもっと興味を持とう」という呼びかけで、写真を撮る人は自分の洋服の裏側に興味を持ち、また、タグ付けされた企業も自社の製品の裏側について考える機会となるように、2014年のキャンペーンスタート時から行われている運動です。

     

    一人一人の発信が大きなメッセージに

    昨年のファッション・レボリューション・デーには70カ国、述べ1万人の人々が参加しました。

    今年はより大きなインパクトを残すため、1日限りではなく「ファッション・レボリューション・ウィーク」と名付け4月18日〜24日の1週間キャンペーンとして開催されます。

    必要なのはSNSと裏返した洋服だけ。一人一人の発信が、やがて大きなメッセージとなり世界を変えていきます。このキャンペーンに参加して、あなたの洋服がどこで誰によって作られたのか思いをはせてみませんか。

    (文:大嶋結衣)

    FullSizeRender

    ファッション・レボリューション・ジャパン公式Twitter アカウント

    FashionRevolution_JP   @Fash RevJAPAN

    The post FASHION REVOLUTION DAY開催決定! なんと今年はDAYからWEEK に! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    _J9A0609

    Photo by sasaka kazuya/

    EFJ STORE OPEN!

    プランタン銀座4階

    エシカルファッションって興味あるけど、どこで買えるの?という方に朗報です!3月9日のプランタン銀座4階リニューアルに合わせて、EFJ STOREがオープンしました。フェアトレードで作られた洋服やアクセサリー、アップサイクルされたバックなど、温かくなってきた今の季節、やっとコートを脱いでおしゃれが楽しめる!そんな時にエシカルな商品を身につけることで、いつものおしゃれにプラスして心もスタイリングにも春のルンルン気分をさらに盛り上げてくれそうです。

    shop2

    Photo by sasaka kazuya/

     

    100%エシカルと題したお店に並ぶ、全ての商品がエシカルなものづくりでできた商品です。今年で25周年をむかえるフェアトレードファッションのパイオニア:ピープル・ツリーの洋服や、京都で染色にもこだわったオーガニックコットン100%を使用したLiv:ra(リブラ)のカラフルな洋服やランジェリーも登場!フェアトレード認証ゴールドを使ったジュエリーや、フィリピンの小学校の給食費に寄付されるブレスレットなど、伝えたいストーリがいっぱい詰まっています。ぜひ、お店でEFJSTOREスタッフにあれこれ聞いてみてください。きっと、素敵なストーリーを教えてくれるはず。

     

    shop1

    Photo by sasaka kazuya/

     

    出店ブランド

    ピープル・ツリー ……… フェアトレード アパレル

    Liv:ra(リブラ)……… made in japan 100%オーガニックコットン アパレル

    Feliz (フェリーズ)………フェアトレード アクセサリー

    Feliz bijoux (フェリーズ・ビジュー)………アップサイクル ジュエリー

    R ethical Jewelry(アール・エシカル・ジュエリー)………フェアマインド認証ゴールド ジュエリー

    RDF(アール・ディー・エフ)………ファッション&生活雑貨 アップサイクルバックやオーガニックタオル

     

    EFJSTOREはファッション=洋服とは考えておりません。ファッションは今や生活の一部であり、生活がエシカルになれば自然とおしゃれもエシカルになると考えています。なので、店頭では、今治の工場で廃棄処分されるはずだった糸を使ったアップサイクルタオルなども販売しています。また、岡山のデニム工場でデットストックとして余っていたデニム生地を使ったアップサイクルトートなど、ライフスタイルにスパイスを効かせられるエシカルな商品も取り揃えています。レディースのフロアですが、ユニセックスで持てる商品もあるので、ぜひ男性の方も遊びにきてくださいね。

     

    1ヶ月ごとにブランドが変わる!?

    EFJ STOREは8月末までの長期期間限定ストアで、5つの常設ブランドに加え、月毎に1ヶ月限定ブランドも登場します。3月のブランドは捨てられる運命だったコーヒーの麻袋を使って鞄を作るブランド:KISSACO です。デザイナーの岡本さんが作り出す商品はデザインによって、カジュアルからフォーマルにも対応しています。また、全て1点ものというのも素敵です。どんな柄と出会うかはストアに来てからのお楽しみ。3月31日で終了してしまうので、お早めに!

    スクリーンショット 2016-02-25 16.52.44

     

    オープン記念ノベルティー

    EFJ STOREオープンを記念して、ノベルティーを配布中です。EFJ STOREでお買い物の合計金額が10800円(税込)以上のお客様にピープル・ツリーのフェアトレード・チョコレートバーを差し上げています。他のチョコレートが食べられなくなっちゃうほど、おいしいので、ぜひ一緒にゲットしちゃいましょう。

    オープン記念チョコ

     

    なお、3月16日〜22日までプランタンカード会員の皆さま対象に10%オフキャンペーンをプランタン全館で開催中です。プランタンカードを持っている方にはお得な1週間になるので、ぜひお立寄ください。

     

    E F J S T O R E  a t  P r i n t e m p s  G i n z a
    場所: プランタン銀座4 F ( 〒1 0 4 - 0 0 6 1 東京都中央区銀座3 − 2 − 1 )
    期間: 3 月9 日〜8 月末日
    時間: 1 1 時〜2 0 時 ( 金・土曜日は2 1 時まで営業)
    電話:03−6228−6023
    参加ブランド: ピープル・ツリー/ F e l i z / L i v : r a / R D F / R E t h i c a l J e w e l r y

    The post 100% ETHICAL! EFJ STORE OPEN! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    630e17f920395650793cc0e40bc3e3df-270x270

    あなたのクリエイティビティ×廃棄物

    ~第6回産廃サミット参加募集~

    今年9月に開催第6回目をむかえる産廃サミット。廃棄物とクリエイティビティ。交わらなさそうで、実はとても親和性のある2つなんです。

    IMG_6254

     

    「産廃サミットとは?」

    廃棄物中間処理業者の株式会社ナカダイが主催する、「廃棄物」という素材(マテリアル)の様々な使い方を創造する日本で唯一のイベントです。

    募集テーマは、“廃棄物を言い訳にしないデザイン”

    マテリアルたちの第二の人生を創造した作品には、ナカダイから「廃棄物を言い訳にしないデザイン賞」が。特にデザイン性や発想の面白さに優れたものには特別協賛プラス株式会社より「プラスアワード」が贈られます!

     

    昨年同様、会場はプラス株式会社ショールーム + PLUS にて設けられ、出展者は、プロ・アマ・学生問わず誰でも参加可能です!また作品は、プロダクト・アート・建築・音楽等ジャンルも問われません。

     

    「モノの流れを変え、企業価値を最大化する」ナカダイの提案する新しいビジネスを形にしたこちらのサミット。日常生活ではなかなか触れることのないマテリアルを、あなたの個性と想像力で新しい形に生まれ変わらせてみては?

    ※詳細・ご応募はこちらから→こちら

    L0A0306

    photo by Yatsuda,Yoshiyuki

    第6回産廃サミット詳細
    【作品出展募集期間】2016年2月17日(水)~6月30日(木)
     ※スケッチの提出をもってエントリー完了
    開催期間:2016年9月9日(金)~16日(金) 8日間
    展示場所:プラス株式会社ショールーム +PLUS(プラス・プラス)
    主催:株式会社ナカダイ / 特別協賛:プラス株式会社 / 協賛:株式会社Surface&Architecture 
    

    ※募集要項・スケジュールは→こちら

     

    (文:丹波小桃)

     

    The post あなたのクリエイティビティ×廃棄物 ~第6回産廃サミット参加募集~ appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

    banner

     ラナ・プラザ事故から3年。4月24日はファッションを考える日に

     

    FRD_logo_red2013年4月24日にバングラデシュで起きた衣料品工場ラナ・プラザの崩壊事故をきっかけに翌2014年から始まったファッション・レボリューション・デー。3回目の開催を迎える今年は、東京・渋谷区の東京ウィメンズプラザにてドキュメンタリー映画「ザ・トゥルー・コスト ファストファッション 真の代償」の上映会とトークイベントを開催します。映画でファッション業界の裏側を知り、トークイベントでとことん問題について考える良い機会。ぜひ参加して、身近なファッションについて考えてみてください。

    お申し込みは→こちら

     

     ファッション業界の裏側を映し出すドキュメンタリー映画

                                                                      「ザ・トゥルー・コスト」

    TCposter映画監督のアンドリュー・モーガンが2年の歳月をかけて制作した、ファッション業界の裏側を映し出すドキュメンタリー映画。

    映画が描くのは、きらびやかなファッション業界の裏側で、劣悪な環境・条件下で働いている途上国の縫製工場の労働者たちやコットン栽培における農薬被害。その一方で、先進国で驚くほど安く売られている大量の洋服、そして安さを求めファストファッションの店に殺到する消費者の姿がリアルに映し出されています。普段何気なく手にとっている洋服の「真の代償」とは何なのか?私たち消費者が考えるべきこと、起こすべき行動とは? 映画を通して一緒に考えてみませんか?

     

    seens

     

    トークショー「ファッションにおける顔の見えるものづくり」も開催

    ファッション雑誌「装苑」の編集長、児島幹規さんと映画にも登場したピープル・ツリー創立者であるサフィア・ミニーのトークショーも同時に開催します。テーマは「ファッションにおける顔の見えるものづくり」について。ファッション業界のプロである二人が、洋服の裏側に隠れた問題をものづくりの観点から話し合います。

    saf_kojima

    写真左:児島幹規さん(「装苑」編集長) 写真右:サフィア・ミニー(ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジ創立者)

     

    「ザ・トゥルー・コスト」上映会&トークイベント
    
    日時:2016年4月24日(日) 14:00~16:30(13:30会場)
    
    会場:東京ウィメンズプラザ ホール (東京都渋谷区神宮前5-53-67 TEL: 03-5467-1711)
    
    ※東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅 B2出口から徒歩7分
    
    トークゲスト:児島幹規(装苑編集長)/サフィア・ミニー(ピープル・ツリー/グローバルヴィレッジ創立者)
    
    主催:ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジ
    
    定員:240名
    
    参加費:1000円(当日現金でお支払いください)
    
    申込先:こちらからお申し込みください。定員になり次第締め切ります。

     

    (文:大嶋結衣)

    The post 4月24日は「ザ・トゥルー・コスト」上映会とトークイベントを渋谷で開催! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


    0 0

     

    _D4B0075

    経済産業省資源エネルギー庁が中心となり、ファッション業界における省エネ活動を推進していく「SAVE THE ENERGY PROJECT」が立ち上がりました。そのお披露目イベントが3月14日(月)東京、渋谷ヒカリエで行われ、自身でもブランド ELNEST CREATIVE ACTIVITY のディレクションを手掛る、井浦新さんもアンバサダーとして登壇。イベントでは、ファッション業界における省エネ活動にいち早く取り組んできた“デニム”業界を通して、ファッション業界が抱える省エネ課題についての映像が披露されました。

     

     

    「SAVE THE ENERGY PROJECT」とは?

    logo_aファッションに関わる分野での省エネルギーの取り組み、そこから生まれた製品・流通・サービスを推進し、ファッションを通して賢く、かっこよく「生活者の省エネ力」を上げることを目的としています。

    経済産業省では省エネ法による規制や広報による省エネの推進を行ってきましたが、今回このプロジェクトで民間のファッション企業と協力し、ビジネスとして省エネに取り組むことでより一層活動が広まり、また、ファッション業界も活性化することが期待されます。

    経済産業省も省エネという観点でファッション業界に注目している今、ファッション業界にとってエシカルやサステイナブルという意識が欠かせなくなりつつあるのは確実なようです。

     

    (文:大嶋結衣)

    The post 経済産業省×アパレル企業の新事業「SAVE THE ENERGY PROJECT」がスタート! appeared first on ETHICAL FASHION JAPAN.


older | 1 | .... | 22 | 23 | (Page 24) | 25 | 26 | .... | 30 | newer